ドイツイエロータキシードリボンメス

産仔予定の日が来てもなかなか子供を出せず最終的には力尽きてしまいました。
残念です。
一度産んだ子供たちも調子が悪く諦めたので、子供を残せなかったことになります。

リボンの系統がどうしても欲しいので、ブリーダーのところに行きましたが、ドイツのリボンはいないとのことで、ドイツに拘って少しの期間待つか、他の系統のリボンメスを買うか迷いましたが、ブラオのリボンメスがいたため導入を決めました。

ブラオなので我が家にいるドイツとネオンタキシードと掛ければ期待通りの子供が作れそうです。